BLOG

現場

 

こんにちわ。Ands Design Worksの保坂です。毎日寒いですね。東京じゃないみたいです。特に夜がやばいですよね。毎日最低気温がマイナスになってますが一体どういう事でしょう。。。(汗)と、愚痴から始まってしまいましたが(汗)今日は進行現場のご紹介です。下北沢駅の隣「池の上駅」徒歩5分が敷地の3棟の分譲住宅が少し形になってきたのでご紹介します。住宅密集地に位置しすぐ近くに東大のキャンパスもあり緑豊かで生活しやすい立地だと思います。

IMG_1470

前面道路から建物を見ています。ブルーのシートがかかっている所です。敷地が前面道路から約4mあがったレベルに位置しています。外壁の白い吹き付け工事が終わってますね。奥に見えるのが東大のキャンパスです。まだ雪がちょこちょこ残っていますね。

IMG_1421

内部の様子。これはB区画の1F廊下です。壁の仕上げは一般的なビニールクロスです。天井は2F床を支える構造材がむき出しになっている「表し天井」です。天井に少しアクセントをつけてみました。床は白いタイルですがまだ養生されていますね。

IMG_1424

同じくB区画の2Fリビングの様子。壁は同じく白いビニールクロスです。向こう側がテラスです。天井は1F廊下天井同様に「表し天井」でアクセントをつけています。半分吹き抜けの天井高さの高い空間なので少しの事で開放感が違いますね。床はパーケットフローリングという少し面白味のあるフローリングを貼っていますがこちらもまだ養生されています。はやく工事が進んで養生が取れた仕上がりを見たいですね。

IMG_1446

C区画はまだビニールクロスまでいってないですね。大工さん工事中です。ビニールクロスの下地のPB(プラスターボード)という建材が貼られている状態です。左側には少し早いですが(汗)キッチンが入っています。特注品で私がデザインして設計してキッチン屋さんに作ってもらったキッチンです。こちらも傷付かないよう完璧に養生されていますので安心です。早く仕上がりが見たいですね。

IMG_1426

屋上(ルーフバルコニー)です。実はこの分譲住宅3棟とも屋上付きなんです。なんて贅沢なんでしょう。ここで夏はビール飲んだり、友達呼んで軽く飲み会とかできますし、子供のプールを置いて大人もついでに水浴びしちゃうとか、一人になりたいときにここでとにかくぼ〜っとしてみるとか、ガーデニングが好きな人はここを「緑地獄」に染める事なんかも(笑)可能ですよね。(「緑地獄」って。。。)割と家の内部って「ここが子供部屋」で「ここがリビング」とか空間に対して機能が決められているケースが多いように感じられますが、こういう多目的な空間は使い手の発想次第で色々使えますので面白く楽しいですよね。私なら風呂入って上がってきてここでキンキンに冷やしたハイボールを飲み干しますね(笑

IMG_1451

屋上にはまだ雪の残ってる所もありました。この雪のように屋上は真っ白に仕上がる予定です。完成が楽しみですね。

寒い日がまだまだ続くようです。みなさんご自愛下さい。保坂でした。