はじめまして、アンズデザインワークスの杉田です。

はじめまして、アンズデザインワークスの杉田です。

アンズデザインワークスは、立ち上げたばかりの設計事務所ですが、保坂さんと二人、経験豊富な建築士が住宅を中心に設計活動を行う事務所です。
保坂さんとはデザイン方法や作風は全く違いますが、良いところを伸ばしつつ、足りないところは補完しながら作品を作ります。

以前何かの雑誌で読んだ、デザイナー深澤直人さんの紹介記事に、こんなことが書かれていました。
“深澤さんの仕事場の写真から感じるのは、それぞれのモノや空間がかもしだす、静かだけれどあたたかみのある心地よさ。そして、シンプルなのにやけに魅力的に映るグッズ類。デザインをことさら意識させることなく、でも居心地の良さと気持ちよさをあたえてくれる、デザインされたアイテムたち。”
なんだかとても優しくて、気持ちの良い空間なんだと思います。写真でそれが伝わるなら、本物はどんなに素晴らしいのだろうか・・・と。

この”アイテムたち”を家に置き換えて。
住み手が安心して、素敵な生活ができるような家を作ります。

“居心地の良さ”を作り出す方法は、少しずつこちらのブログで紹介してきます。

12485906_981111191958128_3767500506447853323_o

 

はじめまして、Ands Design Works の保坂です。

はじめまして、Ands Design Works の保坂です。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Ands Design Works は「ヨリ良いもの(建築・空間)を、ヨリ丁寧にお施主様と一緒に作って行こう。それを世に広めて行こう。」
というコンセプトの元、立ち上げたばかりの設計事務所です。

設計事務所は敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、私達はラフでオープンにいます。
お気軽に声をかけていただければ、親身になって対応させて頂きます。
家つくりは、お施主様と設計との「相性」が大切だと思っています。
まずは、「はじめまして、こんにちわ。」から始めましょう。

設計の人間が普段どのような活動をしているか、なかなかエンドユーザーの方には伝わりにくいと思っています。
このブログを通して、私達の活動を少しでも知って頂ければ、私達も嬉しいです。
そんな気持ちで、このブログを続けて行きたいと思っています。

matsumura_house_001

 

写真は、先日竣工した田園調布の家です。
「白」と「大きい窓」というお施主様のキーワードを元に、お施主様と一緒に作った家です。
これ、木造なんです。RC(鉄筋コンクリート)に見えませんか?(笑)
先日、お引渡しをしましたが、大変喜んで頂きました。
私も本当に嬉しかったです。喜んで頂ける事は嬉しいですね。

建築(家)って、小さい事、小さい業務、小さいものの集合体なんです。
小さな事に気づける事。小さな事を改善していく事。小さな事にひらめける事。

こつこつと小さい物を積み上げて、少しずつでも前進し、お施主様により良い物をご提案出来るよう、自分自身も成長していきたいです。