フルリノベーション

 

こんにちわ。Ands Design Worksの保坂です。前回ご案内しましたフルリノベーションの物件がほとんど解体が終わったのでお知らせします。

 

IMG_9559

解体された建材が真ん中に積まれています。廃材の山の向こうはサッシがあった所です。今回はサッシも撤去して新しいサッシを入れます。ビルの9Fですので眺めが良いですね。

IMG_9562

まだ解体屋さんが少し作業をしています。天井のダンボールは新設された天井埋め込みエアコンです。工期短縮のため解体工事の最中にエアコンの新設工事も行いました。

IMG_9603

なんともものものしい雰囲気ですよね。独特の空気感があって個人的には結構好きです。このまま住めって言われたらお断りしますが(笑)

IMG_9598

真ん中の柱の両側のサッシを撤去して新しいサッシを入れます。真ん中の柱ですが、まさかの断熱がされていませんね(汗)コンクリートがむき出しになっています。解体後はそのような所もチェックしていきます。

IMG_9588

配管屋さんも入っています。床に転がっている水色の菅が「水」。オレンジの菅が「湯」。まぁ、そのままですね(笑)リノベーションでは良くプランの関係や床下の配管経路の関係で床に段差ができてしまったりする事がありますが、この物件ではそのような事がないように設備屋さんと配管経路に関して綿密な打ち合わせを行いました。なんとか床に段差をつけないでいけそうです。工事は急ピッチで進んでいきます。

また進捗をお知らせします。

フルリノベーション

こんにちわ。保坂です。時間が経つのは早いですね。1ヶ月ぶりの更新になってしまいました(汗)今日はリノベーションの現場をご紹介します。明日から解体が始まるので今日は現場確認に行ってきました。1フロアで45坪。規模的には広く持ち物も多いので、お施主さんは引越しの準備が大変だったようです。昨日は徹夜だったと言っていました(汗)私も数回引越しの経験がありますが、一人暮らしでも大変なので家族となると本当に大変ですよね。私物や家具がなくなって解体を待つ空間はなんとも言えないノスタルジックな様相で独特の空気感を放ってました(笑

IMG_9358

ダイニングキッチン。冷蔵庫を置いていた平面の壁が少し黒く変色してしまっていますね(汗

IMG_9359

ダイニングキッチン。天井のシャンデリア?がなんとも時代を感じさせます。

IMG_9361

リビングから和室を見る。

IMG_9364

寝室。奥の壁面収納はものが良いのでしょう。あまり傷んでなく解体するのが惜しいです。

IMG_9363

リビング横の和室。

IMG_9365

寝室の窓。9Fなので非常に眺めが良いですね。隅田川の花火がこの窓から見えるという事で、先日の花火大会では親戚一同がそろって花火観戦したとの事です。いやいや羨ましい限りですね。

明日から既存解体開始。12月上旬には竣工予定です。また随時進捗状況をお知らせします。