東京の注文住宅は建築設計事務所【アンズ・デザイン・ワークス】

BLOG

夏季休暇

 

こんにちわ。保坂です。暑さも少しずつやわらいできましたね。私は先週少し夏季休暇を頂きました。東京は連日35度くらいであまりにも酷暑なので少し涼しい所に避難しました。長野の「上高地」と「白骨温泉」「乗鞍高原」です。少しずつですがその時の様子をお伝えします。

 

IMG-4571

これぞ「上高地」という写真ですね。涼しさが破裂しています。これはメインの「梓川」です。水が透き通っていますね。ちなみに気温は20度くらいです。本当に快適ですよ。

 

IMG-4586

「梓川」沿いも歩く事が出来ますが、こんな湿地帯も歩けるように配慮されています。涼しげですよね。人がいないのも良いです。ちなみに上高地はマイカー規制を行っていてマイカーで入る事が出来ません。許可されたバスだけなんです。そういった規制をかける事で自然を維持しているんでしょうね。

 

IMG-4588

ちょっとした草原に出てみました。向こうに茶色の変なのがいるの分かりますか?なんかゴソゴソ動いてるんです。首輪の類は見当たりません。

 

IMG-4595

これ携帯の写真ズームにしてません。本当に近くまで近づく事が出来ました。ビックリです。フゴフゴ言ってミミズ系や草花を食べている食事中でした。野生のたぬき系の類でしょうね。これだけ自然が豊かであれば野生の動物も出ますよね。「熊が出る」って所々に看板ありました。私は熊はごめんですが。

 

IMG-4599

湿地帯で木が倒れている写真です。木は大きいのに意外に根が深く長くはってないんですね。これでは木の大きさからして倒れるのも分かる気がします。

 

IMG-4605

こんな所もありました。本当に綺麗ですよね。入っては行けない湿地帯です。「絵」になりますね。

 

IMG-4607

これは自然の摂理を考えさせられる写真ですね。そうです。山に降った雨が山から湿地帯に流れ込んでいるんです。要するに川の源流でもっというと海の元です。水が透き通っています。本当に冷たい水なんですよ。

 

IMG-4611

透き通っていてエメラルドグリーンも綺麗ですよね。ビーサン持参していたら間違いなく入ってました。

「上高地」は初めてでしたが夏に行くと東京より15度くらい涼しいので本当に快適です。そして自然が豊か。なんだか心が洗われますね。落ちてるゴミなんて一切ありませんし本当に綺麗な場所です。下記のHPに上高地に関して詳しく記載されているので興味が湧いた人は是非 。個人的にはオススメです。https://www.kamikochi.or.jp/

 

IMG-4630

2日目は「上高地」からバスで一時間ほどの「白骨温泉」です。おんせ〜ん♩♩♩白骨温泉って勝手なイメージで硫黄が所々で吹き出して白くモクモクしてるかと思ったらそうではなくてこんな急傾斜な山の中なんですね。少し意外でした。

 

IMG-4636

やばい温泉がありました。かなりやば目です。この急な階段をどんどんどんどん下に行くんです。下に渓流が流れてるんですが、そこまで行くんです。どんどんどんどん下るんです。

 

IMG-4639

これは途中ですが、どんどんどんどん下ります。結構下ります。渓流まで下ります。

 

IMG-4640

どんどんどんどんどんどんどん下って疲れてくるとこんな感じの不思議な場所に行き着きます。下りきって行き止まりかと思いきやここが温泉なんです。山みたいに見えるのは温泉の建物の屋根です。決して最近都心で多い「屋上緑化」を意図的に行ってる訳ではなく植物が豊かで元気なので長い年月の間に屋根の上に少しずつ乗って増えて増えて今のようになったんでしょうね。ここはもう秘境です。

 

IMG-4643

温泉なんで写真は写せないのですが、この目の前の渓流の横が天然の温泉なんです。

 

650x_46040851

イメージ的にはこんな感じです。イメージ写真は猿ですけどね。私は人間です。この写真よりもっと渓流と温泉の距離が近いです。とにかく最高です。ロケーション最高!!!温度最高!!!ビバ秘境!!!

 

IMG-4653

温泉地から少し歩くとこういう小さい滝が無数にあります。大きな滝もいいですがこういう小さい滝も雰囲気あって可愛いですよね。

 

IMG-4654

これも滝といえば滝というか。なんかこういうの好きです。これも川の源流ですね。

 

IMG-4667

これ分かりますか。洞窟の中を渓流が流れているんです。白骨温泉の名物の一つのようです。

白骨温泉も良いところでした。温泉は硫黄の匂いが漂っていて湯が白濁しててツルツルなんですね。一回入って温まると冷めにくいようでしばらく体がポカポカでした。温泉なんで写真はありませんが、硫黄の成分が浴槽に付着するようで硫黄で浴槽の形が変わっているというか硫黄が地層みたいに浴槽に積層しているというかこれも白骨温泉独特の楽しみでした。白骨温泉の公式HPは下記です。おすすめですので是非。冬もいいかもしれませんね。http://www.shirahone.org/

 

IMG-4697

3日目は「乗鞍高原」です。ここだけ時間が止まったような池です。緑も空も綺麗ですね。癒されます。池の周囲を回れるようになっていたので一周しました。

 

IMG-4706

滝を上から見てます。この滝が落ちてる渓流までいけるという事で山道を下っていきました。

 

IMG-4711

これが下りきって渓流から見上げた滝です。水しぶきがすごいです。マイナスイオン出まくりです。心洗われます。

 

IMG-4714

滝からの渓流です。水がエメラルドグリーン。緑も空も綺麗で言う事なしです。「乗鞍高原」の公式HPはこれです。乗鞍高原は広いのでまだまだ全然楽しむ場所があるみたいですよ。https://norikura.gr.jp

3日間の夏季休暇少しずつですがお伝えしました。今年はなんだか「夏休みらしい事」をした感じです。とにかく酷暑の東京を脱出して自然を楽しめた事は気分転換になって良かったです。みなさんはどのような夏休みを過ごしましたでしょうか。きっと楽しい夏休みでしょうね。保坂でした。

 

メールアイコンお問い合わせ・作品集プレゼントはこちら