BLOG

猛暑の日の現場

 

こんにちわ。Ands Design Works 株式会社の保坂です。しかし毎日毎日暑いですねぇ〜。たまりませんね。暑くても現場は進みますし確認に現地に行かないとなりません。今日は現場リポートです。

IMG_2425

3Fの様子です。現場がキチンと整理整頓されていますね。電気屋さんが配線工事をやっています。暑い中、お疲れ様です。

IMG_2426

3Fの上のルーフバルコニーも形が出来て来ました。お隣さんとお互いにプライバシーを守るために手摺を3m弱立ち上げています。気持ち良いルーフバルコニーになりそうです。

IMG_2432

下がって2Fのリビングです。3Fと吹き抜けでつながるのですが、今は仮の床が作ってあります。仮の床を撤去したら開放的なリビングになります。

IMG_2442

少し専門的な話になりますが、天井のアップ写真です。この黒いものは「防震吊木」と言われるもので上の階の振動を下の階の天井に伝わりにくくする製品です。以前は木製の吊木を使っていましたが、技術の進歩で天井の組み方も変わってきています。

IMG_2452

塩飴です。現場で働く職人さんは猛暑で汗でグタグタになります。水分と共に体の中の塩分も出てしまうので塩飴で塩分補給ですね。体調管理は大事ですね。

IMG_2455

少しだけ顔を出しているのがリビングの上の吹き抜けの上のトップライトです。電動式なのでリモコンで開閉出来ます。室内にいても空の様子がわかりますし、開ければ良い風が室内に入ってくるでしょうね。

現場は順調に進んでいます。また現場レポートお知らせします。保坂でした。

メールアイコンお問い合わせはこちら