MENU

『小林さんちのメイドラゴン』見る方法と見どころ

『小林さんちのメイドラゴン』は、U-NEXTで見れます。

\『小林さんちのメイドラゴン』配信中/

>>U-NEXT公式サイト

今なら31日間無料トライアルできます。

目次

個性的すぎるドラゴンたちと割とフツーの人間たちの交流

『小林さんちのメイドラゴン』の見どころと魅力の1つは、なんと言ってもドラゴンと人間の異文化交流です。

人間の小林さんや翔太くんたちも個性的で言ってしまうと変人なところはありますが、おおむね普通の人たちです。

ドラゴンと人間の常識の違いって?

そんな彼女たちがドラゴンと一緒に暮らし始めますが、ドラゴンにはドラゴンの常識があるので、やっぱりトールたちが言ってることや行動がむちゃくちゃな所が面白いんです。

カンナカムイのドラゴンであるカンナ

何でも食べる食いしん坊キャラですが、本当に見るものなんでも食べてしまいます。

人間の子供でもいろいろ口に入れちゃう子はいますよね。

でも、ためらいなくセミや小さなカニを一口で食べる子はなかなかいないでしょう。
なにより小さなカニといってもそこそこサイズがあるのである程度殻は硬いでしょうし、セミもわりと大きいと思います。

その辺りもやっぱり人間とは違うドラゴンの子供だからこそな点だと感じますね。

もともと寂しい境遇で周りの気を引くためにいたずらっ子だった上に、小林さんちにいるトールを取り返そうと敵意を向けていたカンナ。

それでも優しく接してくれるばかりかカンナの居候も受け入れてくれる小林さんの魅力もよくわかるエピソードをくれたキャラクターでもあります。

小学生になりたいカンナちゃん

ランドセル

カンナはのちに小学校へ行きたいだとかランドセルがほしいという望みを持ちます。

でも小林に遠慮して言い出せません。
それを小林が汲み取ってくれて入学を勧めてくれたり、ランドセルを買ってくれるシーンは心が温まります。

ランドセルが結構高額であるなど現実的な問題もしっかり描写されていて、血が繋がっているわけでもない小林がカンナのために入学に必要なものを揃えてくれる話は「自分や他の普通の人がこんなことできるだろうか」と考えてしまい、その愛や器の深さに驚かされるんです。

人間基準で言えば(ドラゴンから見ても?)変わったドラゴンたち

痴女に見えるブランドヘアのルコアがやってきて、少年の翔太くんの家に居候しては翔太くんがドキドキさせられて大変苦労します。

またトールを敵対視するエルマがやってくるけどいつも腹ペコで、小林に餌付けされてとうとう地上で働き始めます。

そして攻撃的で人間を見下すオスドラゴンのファフニールもやってきて波乱万丈ありますが、そのファフニールも小林の同僚男子滝谷くんの家に居候することに。
そしてネットゲームに没頭するなど、ほのぼのしています。

[moveline color=”#afeeee” sec=”5″ thick=”40″ away=”2″]トールも最初はことあるごとに[move]「人間は浅ましい」だとか小林以外は「滅ぼしてやろうか」などと口走ることも多いものの、だんだん人間世界に馴染んでいく過程が素敵[/move]です。[/moveline]

しかしトールが人間たちの見守る商店街でドラゴンの身体能力を見せてしまったときには、結果的に誤解だったものの「人間たちから異質なものを見る目を向けられる」シーンで恐怖を覚えるシーンなどは胸が詰まります。

トールを連れ戻しにやってきた父親に抵抗

トールの父は、トールやファフニールなど「口では人間を見下し軽視していたとしても仲良くやっていける」存在とはかけ離れています(>_<)

トールに無理矢理言うことを聞かせようとするところに小林が正論を向けようとすれば、軽々しく小林の命を奪ってしまいそうな異質さと恐ろしさがあります。

やはり人間とドラゴンは全く違う存在なのだと言うことを痛感させられるキャラクターでした。

普段は堂々としている小林さんがあまりにも理不尽な暴力という存在の前に恐怖を覚えるところや、今の生活と小林を守るために父を恐れながらもトールが強い決心で立ち向かう姿は圧巻です。

エマ
おそらく、トールが全力で戦ったとしても父が本気で向かってきてはまったく敵わないハズ。

そんな絶望感があるからこそ立ち向かうシーンが熱い。

そんな暴力では絶対に敵わない相手に、非力な人間である小林の説得とトールの本気で父が引き下がるのはやはり感動を覚えます。

小林がトールと父の戦いに駆けつけられたのはカンナの力があってこそ、というのも3人がいなければ達成できなかったという名シナリオだと思います。

性別や年齢に関わらずキャラがかわいいのも大きな魅力

エマ
翔太くんとルコアの組み合わせも作者の趣味が全開といった雰囲気で面白い組み合わせです。

可愛さでランキングをつけるなら、翔太くんは何人かの女性キャラを抜いて上位に立つのでは??

トールの衣装デザイン

タイトル通りメイドでドラゴンですが、小林さんはアキバ系の萌えミニスカメイドなどではなくロングスカートで正淑な雰囲気のあるクラシックメイド好き。

小林さんから見るとロングスカートであろうとトールのメイドは「なってない」姿ですが、安易に露出度をあげたりせず、むしろ一般的なアニメキャラクターと比較してもかなり肌を見せないデザインにはこだわりを感じます。

小林さんが完璧でトールたちが破天荒なイメージが強い

でもでも!!

実際の小林さんは、トールが居候して家事をこなすようになるまではまともな料理をすることはなく、コンビニ弁当生活で部屋にはビールの空き缶がころがっているような生活でした。

エマ
共依存というのは言い過ぎかもしれませんが、助け合う良い関係を築いているように感じられます。

しっかりと「常識が違いすぎる」ドラゴンと人間が、家族以上に家族のようながっしりした絆で結ばれた素敵なヒューマンドラマアニメなのです。

\『小林さんちのメイドラゴン』配信中/

>>U-NEXT公式サイト

今なら31日間無料トライアルできます。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

comment

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる