羽多野渉(声優)イケメンで低温ボイスの持ち主

羽多野渉さんは、81プロデュースに所属する男性声優さんです♪

アニメ『アイドリッシュセブン』の八乙女楽をはじめ、『黒子のバスケ』の実淵玲央など、人気作品のキャラクターを多数演じています。

ちなみに、今もっとも勢いのあるアニメ『呪術廻戦』にも重面春太(しげもはるた)役も!

『Dance with Devils』で、初めて羽多野渉さんという声優さんを知りました。

この作品は、悪魔やヴァンパイアやエクソシストが登場する女性向けアニメです。

羽多野さんは、立華リンド役

立華リンドは、主人公の兄、そしてエクソシストとして作中で大活躍します。

立華リンドはよく響く低音ボイスでありつつ、羽多野さんの声の特徴がよく出ているキャラクターだと思います。

立華リンドの声を初めて聴いたとき、唯一無二の素敵な声だと聴き惚れたのと同時に、正直この声優さんはごつくて男性ホルモン溢れるお顔をしているだろうと予想しました( *´艸`)

アニメのキャラクターとしては確実に映える声なのですが、現実にこのような声をしているイケメンがいるとは想像できなかったからです。

羽多野渉さんを画像検索してみた

それまでのわたしは、声優という職業には全くの無知でした。

でもこの立華リンドが、あまりにもいい声をしていたので思わずネットで羽多野さんの画像検索をしてしまいました(笑)

すると、なんと優しそうなイケメンのお兄さんが出てきたではありませんか!!
こんな柔和な雰囲気のお顔から、あの低音ボイスが出てくるとは到底信じられません!

実際、わたしは動画に出演されている羽多野さんを拝見するまで、羽多野さんがお話しする様子が想像できなくて。

エマ

羽多野さんは声優さんの中でも、顔と声にギャップがある方だと思いますが、そういったところも一味違った魅力の一つですよね!

更に、この立華リンドというキャラクター、アニメを視聴していくうちに分かるのですが、中々クセのあるキャラクターです。
特に妹を思うあまり行き過ぎた行動をとってしまうという性質があります(笑)

妹を悪魔やヴァンパイアから守るために、監禁めいたことをするシーンもあるんですよ。

『Dance with Devils』PSVitaソフトが発売中。

こちらはいわゆる乙女ゲーで、気に入ったキャラとストーリーを進められます。
このゲームにはテレビ放送よりもショッキングなストーリーも様々用意されています。

特に羽多野さん演じる立華リンドの多様な心理状態を鑑賞することが可能です。
妹に異様に固執するさまが真に迫っていて、羽多野さんの魅力が存分に発揮されています!

羽多野さんといえば、代表作である『アイドリッシュセブン』

八乙女楽について語らないわけにはいきませんよね。

「おれはおれ以外を生きたことはない だけどおれを必死に生きてる 大真面目に八乙女楽をやってんだよ おまえはどうなんだ」

上記は『アイドリッシュセブン Second Beat!』第九話で後輩アイドルグループを励ます際に、八乙女楽が放った言葉です。

この八乙女楽というキャラクター、口は悪いのですが情に厚い性格で、その繊細な描写を、羽多野さんが見事に昇華してくださっています。

言いたいことをはっきりと口にする性格であるからこそ、相手も素直な気持ちで受け取れます。
八乙女楽のようなキャラクターが言うからこそ、心に染み入るセリフになっていますね。

羽多野渉さんは都市伝説好きとしても有名

『月刊ムー』を愛読しているそうで、何度も「ムー」関連のお仕事をなさっていますね。

また、以前ニコニコ動画で『空想科学トンデモ論』という、オカルトについて語る番組にレギュラーとして出演してました。
同じく、81プロデュース所属声優の斉藤壮馬さんも出演されています。

お二人ともオカルト、都市伝説、超常現象に関する知識が豊富で、わたしにとって勉強になる番組でした。

趣味全開で、オカルト知識のない人は、若干置いてきぼりになってしまうような場面も。

しかし、それは、お二人の熱量が大きい証拠であり、本当に好きなことを語っているというのが伝わってきて、非常に楽しみな番組でした。

この番組はほぼラジオのような構成をしています。

動画ではないためか出演者の方々もリラックスしており、まるでプライベートでの会話を聴いているような気持ちになりますよ。

こちらのチャンネルは、当初はひと月に二回ほどの更新があったのですが、だんだんと更新頻度が不安定になり、ついには、2020年の初め頃に不定期更新へと変更してしまいました。

残念ながら、現在こちらのチャンネルは、新規入会を受け付けていないようです。

その代わりといっては何ですが、『飛び出せ!空想科学トンデモ論~佐賀編~』という、こちらのニコニコチャンネルからの関連で、ロケDVDが発売中です。

こちらで、十分に羽多野さんの実色がつまっておりますので、興味のある方はぜひ購入をご検討ください。

まとめ

羽多野さんはオカルト好きで、優しそうな顔からは想像できない低い声のギャップのある魅力的な男性声優さんです!

今後も活躍から目が離せませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら
初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら