『知ってるワイフ』あらすじ10話感想【ネタバレあり】

3月11日に放送された『知ってるワイフ』10話のあらすじと感想を書いてみました( *´艸`)

なんと次回最終回なのだそう!
結末に向けて、面白い展開が続きました。

『知ってるワイフ』のあらすじ

元春(大倉忠義)と澪(広瀬アリス)夫婦は、結婚してかわいい子どもにも恵まれていた。

でも、日々の生活でお互いへの不満がたまり、ケンカを繰り返していた。

そんなある日、元春がなんと過去へタイムスリップして…

『知ってるワイフ』10話のあらすじ

元春から全てのことを聞いた澪が少し考えて、時間を空けてから元春の家に来たのを見て、やっぱり澪にとって元春は運命の人なんだと感じました。

最初に澪と結婚してた頃の元春とは別人のよう


自分の気持ちよりも澪のことを1番に考える姿を見て、やっぱり2人は一緒にいて欲しいと心から思いました。

海辺で無邪気にしていた澪が言った「どちらか片方だけが悪いなんてない」という言葉に、ますます澪と言う人を好きになりました。

まさかの計画倒産に巻き込まれてしまった元春

自分の身よりも支店長を必死に守ろうするところに惚れなおしました。

沙也佳の父親に半ば脅されたような状況だったのに、それでも自分が正しいと思う道を選んだことが嬉しかったです。

元春の考えを受け入れた沙也佳をかなり見直した


昔からずっとお嬢様でワガママな人だったのに、すごく強い人になった気がしました。

元春との別れは沙也佳にとってすごく辛いことだったのかも知れませんが、でも元春と出会って一緒になったからこそ、自分の足で歩ける強い人になれたのだと思いました。

まさか田舎で野菜のためにチェロを演奏するなんて、少し前の沙也佳からは想像すら出来なかったですもん。

人の人生ってちょっとしたことで、自分が思うよりも大きく変わるのだなー

元春を守ろうと必死に署名を集めたり、ネットに書き込みをしてくれる支店のみんなの気持ちに胸が熱くなりました。

支店長を守るため、そして支店を守るために必死になって説明する元春にも胸が熱くなりました。

エマ

なんとか支店も支店長も守れましたが、会社をクビになってしまった元春の気持ちを考えると、胸がとても苦しくなりました。

自分の存在がみんなを不幸にしてしまうと、深く自分を責める元春だったのですごく心配になりました。

澪のことでずっと不仲だった津山も、なぎさの旦那さんの木田も元春のことを心配して探してくれて、やっぱり3人は親友でどんなに人生が変わっても繋がっている存在なんだと思いました。

澪のお母さんが謎の男と顔見知りだとは知っていましたが、まさかお母さんもタイムスリップしていたとは思いませんでした。

人生を変えることで自分を見つめ直すことが出来たのかも知れませんが、だからこそ自分の気持ちを苦しくしてしまうこともあるのだと思いました。

自分のことを不幸のタネだと言った元春の言葉が、ずっと頭から離れずにいます。

上手くいかないことがあると、自分のせいだと落ち込むことの多い私には、元春の言葉がすごくリンクしてしまって…。

どんなことがあっても澪には幸せになって欲しいと心から願う元春に切ない気持ちでいっぱいになりました。

過去にはもう戻らない


謎の男小池にタイムスリップのラストチャンスだと言われたのに、過去にはもう戻らないと言った元春。

『知ってるワイフ』10話の感想

エマ

今の自分にふりかかっていること全てを受け入れて生きていく覚悟に感じて、潔さは素敵だと思いましたがどうしても無理をしているようで、やっぱり心配になってしまいました。

海に行ったのは頭を冷やすためだと元春は言っていましたが、わたしはもしかして…と思いました。

澪も本気でそう思ったからあんなに慌てて追いかけて来たのだと思いました。

澪はお父さんが亡くなって不安な気持ちを支えてもらったから、元春と結婚したのかもしれないと自分のことを言っていましたが、わたしはそうは思いません。

やっぱり澪は純粋に心の底から元春のことを愛していた、だから結婚したそう思います。

ドラマが始まった時にはすでにモンスターになっていた澪。

元春が沙也佳と結婚してから、元春が澪との暮らしを思い出すシーンの澪は幸せそうだったから、本当に好きだったからこそ、すれ違ってしまってからがすごくこじれてしまったのだと思います。

きっと元春はもう一度やり直しても、また澪を不幸にしてしまうのが怖くて、自分の本当の気持ちを閉じ込めているのだと思います。

そして澪はそんな元春のことを誰よりもわかっているから、元春に何を言われても元春と一緒に居たいと思っているのだと、私は思いました。

お互いあんなに想いあっているのに、すんなり一緒になれないのが切なくて歯がゆくてたまりません。

元春が自分の手で人生を変えたんだから仕方ないと言う人もいるかもしれませんが、人生ってやり直したいと思ったところから、やり直せると思います。
そう思いたいです。

何が正しいか間違いかではなく、自分がどうしたいかどうなりたいか、誰かを幸せにしたい気持ちは素晴らしい気持ちです。

『知ってるワイフ』10話のあらすじ感想まとめ

幸せにしたいから離れるなんてやっぱり悲し過ぎます(>_<)

2人でいることで誰かを傷つけてしまうかも知れません。
それでもお互いをお互いが幸せにしたいと思っているのなら、傷つけた人の痛みを背負ってでも一緒にいるべきだと思います。

生きていてそう何度も心から大切な運命の人に出会う訳ではないと思うから、元春にも澪にも自分の気持ちに素直になって欲しいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら
初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら