ノーマン黒幕説を徹底検証してみた【約束のネバーランド】

たびたび囁かれる「ノーマン黒幕説」。
果たして真実は…?

徹底検証していきます!

ノーマンが出荷されたわけ

一期でグレイス=フィールドからの脱獄を計画したエマたちでしたが、その最中でイザベラからノーマンの出荷が…。

食用児の脳は能力が高いほど上等とされており、テストでも優秀な成績を収めているエマ、レイ、ノーマンの三人は12歳まで出荷されずにいました。

コニーが早く出荷したように、順番としては能力の低い食用児からになります。
そう考えると、下にまだ多くの子どもがいて、かつ能力値の高いノーマンが出荷されるのは不自然ではないでしょうか?

ノーマンが脱獄計画を立てているタイミングで出荷されたのは、イザベラの采配によるものだであると考えられます。

エマはずば抜けた身体能力をもっていますが、いまいち判断力に欠けています。

レイは冷静沈着で知性も運動神経も申し分ないのですが、逃げ切れる見込みのある者だけで脱獄しようと提案するといった冷酷な部分も見える人物です。

くわえて内通者としてイザベラと取引してたため出荷は難しいでしょう。

ノーマンはというと、頭の回転が速く常に正しい判断ができます。
人望もあり子供たちから絶大な信頼を得ているのは間違いなくノーマンでした。

そんな司令塔的存在である彼は、イザベラにとって厄介でしかありません。
脱獄を失敗に終わらせるためには、ノーマンを先に始末する必要があったのです。

だからノーマンは、上等でありながらも早い段階から出荷されることになったのです。

ノーマンの生存を示唆する伏線

出荷されたのち、ノーマンはしばらく登場しませんでした。
しかしエマたちとの再会以前から、視聴者の間ではノーマン生存説が浮上していたのです。

1, 出荷されたときの表情

門へ向かったとき、ノーマンはハッとした表情を浮かべていました。
そこでシーンが途切れたことで、視聴者はノーマンの身になにか想定外のことが起こったのではないか?、と考察しています。

出荷効率を考えれば、門へ着いたらすぐに食用児を殺してしまうのがセオリーでしょう。
コニーが出荷された際も門の時点で彼女は殺められていました。ノーマンもそれは予想していたはずです。

にもかかわらず驚いていたということは、なんらかのイレギュラーが起きたのでしょう。

2, イザベラの意味深なセリフ

ノーマンの出荷を決めたのはおそらくイザベラです。
脱獄計画を恐れた彼女は予定よりも早くノーマンを出荷しました。

しかし彼女はノーマンを別れた際「どうか幸せにね」とつぶやいています。
死が決まっている食用児に対して、幸せにね、というセリフは違和感があります。

そう、彼女はノーマンが死なないことを知っていたのです。
それなら、ノーマンの幸せを願うセリフにも納得がいきます。

イザベラはあくまで鬼のために食用児を育てるハウス側の人間ですが、仮にもグレイス=フィールドのママです。
本当は心の奥底で子供たちを愛しているのかも。
そんなイザベラの心情が見えたシーンでですね。

出荷後のノーマン

2期の6話でノーマンはΛ(ラムダ7214)というところに連行されていたことが明らかに。
Λ7214は上等な食用児をこより効率よくたくさん生み出すための研究所です。

ノーマンはそこで被検体となり、投薬実験に協力していたのでした。
なぜノーマンが被検体になったのでしょうか?

それは元々ノーマンが上等な食用児であったためです。
並外れた知能と身体能力を兼ね備えているノーマンは、本来ならばもう少しグレイス=フィールドにいるはずでした。

しかし、脱獄計画が明るみになったため出荷せざるを得なかった――。
それではせっかくの上等な肉がもったいないですよね。

そこでノーマンは研究所に送られ、より良い食用児を養殖するために利用されたというわけです。

彼の遺伝子があれば上等な肉を量産できるかもしれないし、彼自身をもっと上等にする見込みもあるのでしょう。

こうして被検体にされたノーマンですが、研究所で散々身体を使われて鬼への憎しみがさらに強くなったのでしょう。
このままではいけないと思ったノーマンは、同じく被検体にされたΛの食用児たちと共に脱獄したのでした。

黒幕はノーマン?

エマたちと再会したノーマンは少しキャラクターが変わってましたね。

元々は温厚で優しく人望のあるノーマンでしたが、Λから脱獄したときには冷酷な人物に変わっています。

鬼を絶滅させると言い張り、エマと対立してしまうほどの豹変っぷりです。
昔のノーマンだったら少しはエマの話に耳を貸しそうなものですが、その面影はありませんでした。

しかし人望は再会後も健在のようです。
ノーマンはΛの仲間たちからとても信頼されているようで、彼らはノーマンのことをボスと呼んで慕っています。

ノーマンは鬼を非常に憎んでいるため、エマやレイの思い描く平和な世界に賛同できません。

このため、実は最終的にノーマンがエマたちの計画に立ちはだかる壁であり、黒幕説も考えられるわけです。

仲間だと思っていた人間が黒幕だったという展開はあるあるなのですが、主要人物の一人であるノーマンがそうだとするとかなり辛い話になってきます。

いずれにしても、ノーマンの行動が物語の大きなカギになってきそうです。

\鬼に食べられちゃう!?/
『約束のネバーランド』動画配信|見逃しフル無料視聴する方法はこちら! 『約束のネバーランド』動画配信|見逃しフル無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら
初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら