『千と千尋の神隠し』名セリフランキング。果たして1位の名言は?

『千と千尋の神隠し』は2002年にアカデミー長編アニメ映画賞を受賞しましたね。

日本のアニメ―ション映画では史上初のことで、2021年現在も未だその記録は塗り替えられていません。

世界的にも高く評価されており、子ども~大人まで幅広い年代の人々から愛されているジブリ作品屈指の名作です!

物語は10歳の少女千尋が引っ越しの途中、不気味なトンネルを抜けて不思議な世界に迷い込むところから始まります。

両親を豚の姿に変えられ元の世界に帰ることができなくなった千尋。
魔法使いのハクの力を借り油屋で働くことに。

こうして様々な試練を乗り越え、千尋は少しずつ成長します。

1位, 泣きながらおにぎりを食べるシーン「千尋の元気が出るようにまじないをかけて作ったんだ。お食べ」

泣きながらおにぎりを食べる千尋

物語で最初の泣けるシーンです。

元の世界に戻れなくなった千尋。
油屋で旗ら鵜ことが決まった翌朝、ハクに連れられ豚になった両親に会いにいきます。

異世界に迷い込んだ現実に失望する千尋

10歳で両親と離れ離れになり見ず知らずの場所で働くことになるなんて……。

大人でもキャパオーバーになりそうな展開です。
無理もありませんよね。

それまで泣くことをこらえていた千尋ですが、ハクのくれたおにぎりを食べた瞬間大粒の涙を流します。

ハクの優しさに思わず…ぽろぽろ

ハクは千尋と湯婆婆の契約が交わされたあと千尋に冷たかったですよね。
そのこともあって、ハクのやさしさが余計心に染みたのでしょうね。

千尋の本音が垣間見えたシーンですが、この涙があったからこそ彼女は強くなれたのだと思います。
それにしてもハクの塩むすびが本当においしそうです……。

このシーンでハクに恋をした女性はたくさんいるのではないでしょうか?

2位, 銭婆の家で……「一度あったことは忘れないものさ。思い出せないだけで」/銭婆

銭婆と千尋とカオナシ

個人的に千と千尋の神隠しのセリフの中で1番好きです。

千尋が「ハクと前に会ったことがある気がする。」と言ったときに銭婆がかけた言葉で、何か深い意味がありそうですね。

千尋は琥珀川へ落ちたことを覚えていましたが、その記憶は奥深くに眠っていました。
ハクの背中に乗り、川に落ちたときの感覚が芽生え思いだすことができたのです。

千尋はハクを救うために「ヒントか何かもらえませんか? ハクと私ずっと前に会ったことがあるみたいなんです」と銭婆に頼みましたが、銭婆は「それなら話が早いよ」と言って軽く流していたようでした。

しかし、実はしっかりヒントを与えてくれていたんですね……!
本当に優しい心をもっている素敵なキャラクターだと思います。

エマ

何てことのない記憶も大事なはずの思い出も思い出せないだけ……そう思うとなんだか切ない気持ちになりませんか?

大人だからこそ、しみじみと考えさせられる言葉ですね。

3位,千尋とハクの別れのシーン「さあ行きな。振り向かないで」/ハク

ハクと千尋の別れ

湯婆婆との契約から解放され元の世界へ戻るときにハクがかけた言葉。
千と千尋の神隠しは、ファンタジーであり成長物語でもあります。

千尋は油屋で働く中で多くの人と触れ合いとても強くなりましたね。
そして引っ越しで不安定になっていた自分に自信をつけ 本当の自分を取り戻しました。

振り向いてはいけない理由については色々な説がありますが、ハクの「振り向かないで」というセリフには、千尋の未来に向けた希望の意味が込められているように思います。

もう振り向かずまっすぐ生きていくんだよ――。
そんなメッセージでしょう。

知らない世界で一生懸命頑張っていた千尋とそれを支えてくれていたハクの別れのシーンはすべての人の心に刺さる名場面です。

2人が繋いでいた手を離すシーンはなんだかあっけない感じもしますよね。
壮大な音楽 も涙も笑顔もない、静かな別れです。

しかし、だからこそ視聴者は別れの余韻に浸ることができるのではないでしょうか?

静かだからこそ、名残惜し気に離れる手やのどかな景色、スクリーンには映っていないハクの表情を感じることが出来るのです。
とても日本的で五感を研ぎ澄まされる演出だなと思います。

『千と千尋の神隠し』元の世界に帰るとき、なぜ振り返ってはいけないのか? 『千と千尋の神隠し』元の世界に帰るとき、なぜ振り返ってはいけないのか?

4位,「あなたは来た所へ帰ったほうがいいよ。私が欲しいものはあなたには絶対出せない」/千尋

金を差し出すカオナシ

千尋がカオナシを論すように賭けた言葉。
お金や物ではない大切なものを千尋が教えてくれています。

10歳の千尋の両親を助けたいというゆるぎない意志が感じられますね!

5位,「お前のことドンくさいって言ったけど取り消すぞ」/リン

駅まで千尋を送るリン

新人でまだ10歳の千尋をなにかと助けてくれたリンですが、初めは「トロいから心配」と言っていました。

そのリンが遂に、ハクを救おうと銭婆の元へ行く千尋を認めてくれて いるのです。

リンをはじめ、最終的に他の油屋の人々のほとんどを味方につけた千尋の人望や素直さは見習いたいものです。

6位,「千を泣かしたらばぁば嫌いになっちゃうからね」/坊

坊と油屋のみんな

この物語で成長したのは千尋だけではありません。

湯婆婆の元に引きこもっていた坊は銭婆宅まで冒険し、人に頼らず自身で行動することや外の世界にはまだまだ知らないことがたくさんあることを学びました。

今後、湯婆婆に反抗できる数少ない人物として、坊は油屋に貢献するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら
初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら