『約束のネバーランド』2期2話ネタバレあり。あらすじと感想

さあ、1話に続いて2話を見ていきましょう。

『約束のネバーランド』2期2話あらすじ

1話で体調を崩して倒れたエマと、複数の鬼に追い込まれたレイは謎の男女に助けられます。

謎の男女に救われたエマとレイ

しかしその正体は…人間を食べる鬼でした。

さすがに警戒心を隠せない2人。
さらに男の鬼は「食事の準備ができた」と言います。

鬼のいう食事。
姿の見えない子どもたち…。
エマとレイの頭に最悪な結末がよぎりました。

連れてこられた洞窟の奥には元気な家族の姿が…!

どうやら鬼は皆のことも洞窟にかくまってくれていたようです。

2人の姿を見た子どもたちは安堵の表情を浮かべ、皆は再会できた喜びを分かち合ったのでした。
フードを被った女の名前はムジカ、男はソンジュと名乗ります。

宗教上の理由で人間を食べない鬼、ムジカとソンジュ

最初は警戒していたエマとレイでしたが、おいしそうに食事をするほかの子どもたちの姿にほっとし、ようやく食事にありつきます。

人を食べない鬼がいるのはなぜか不思議に思ったエマとレイ。
ソンジュに30年前になにがあったかを問いかけました。

ソンジュは、大多数の鬼は人間を襲い、自分たちのような鬼はごく少数だと言います。

エマたちを救ったのは、農園でしか見ることのできない生きた人間と会話してみたかったのが理由でした。
続けてソンジュはその昔『人間と鬼が交わした約束』について語り始めました。

人間と鬼が交わした約束ってなあに?

世界が今よりずっと広かった時代――
すでに鬼は人間を無差別に襲い食しており、怒りと恐怖におびえる人間は逆に鬼を殺すように。

こうして人間と鬼の凄惨な殺し合いが始まります。
そんなあるとき、人間が鬼にある提案をしました。

『人間と鬼の世界をすみわけ、互いを襲わないこと』
こうして世界は2つに分断され、互いが豊に暮らせるようになったのです。

これがすべての始まりとなった鬼と人間の『約束』でした。
食用児は世界が分かれた際鬼の世界においていかれた人々です。

約束を守るためには「食用」の人間が要る

エマ

人間を餌とする鬼が平和な人間の世界に手を出さないためにも、食用の人間が必要だったのですね…。

鬼は人間を狩らないという約束を守るために、人間の養殖を1000年近く続けています。
その養殖機関というのがグレイス=フィールドのような『農園』だったのです。

ソンジュが語る話にショックを受けるエマとレイ。
でも鬼の存在しない、人間の世界があったことを知り、心から喜びます。

鬼のいない世界は存在した

そんな2人にソンジュは、鬼のいない人間の世界は絶対に行き来できず、道は閉鎖されていると告げました。

しかしここであきらめるわけにはいきません。
エマとレイはソンジュから聞いた『約束』のことをギルダたちにも伝え、これからのことを考えました。

すると、話の最中落ち着きのなかったギルダが、普段の彼女からは想像もつかない形相でエマに迫ります。

「具合が悪かったらはよ言わんかい!」と…。
ギルダは、エマが体調不良を押し切って倒れるまで無理をしていたことに激怒したのです。

レイもまたおとりになろうとしたことを叱られ、家族の絆はより一層強くなったのでした。

外で生き抜いていくためには、知識が必要

ソンジュとムジカは、エマたちに食べられる野草や狩りの仕方を教えました。

そこでエマが直面したのは『生きるために他の動物を殺さなければならない』ということ…。
それは鬼が人を襲うのと同じことです。

動物の血を抜き、命をいただくことに感謝する『グプナ』という儀式は、鬼も人間に行っていたものでした。

そのジレンマを感じながらも、エマは生きるために目の前の鳥を仕留め、皆の元へもって帰るのでした。

『約束のネバーランド』2期2話の感想

人間の味方をする鬼が出てくるとはなかなか面白い展開でした!
そして『約束のネバーランド』のタイトルをようやく回収。

1000年も前から食用児の文化が鬼に根付いていたとは…。
エマたちは、そのとき置いていかれた人々の悲しき末裔なのです。

しかし、エマが狩りに出るシーンにはハッとさせられるものがありました。

人間が生きるためには動物を狩らなければいけませんが、鬼もまた、生きるためには人間を食べなくてはなりません。

鬼だけでなく、人間も命を頂いて生きている

人間は肉を得るため、牛や鶏を家畜として育てます。
そしてある日突然精肉所に連れていき殺め、命をいただくのです。

鬼たちのしてることと、なんら変わりありませんね。
命に対して少しでも敬意を示すことは鬼も人間も同じことでした。

この2話を見て、アニメ『寄生獣 セイの格率』を思い出しました。
こちらでも生きるために命を頂くというテーマが描かれていますね。

人間は知性があるから鬼と棲み分けができるが、動物はそうはいかない

エマ

もし彼らが今より進化して人間と同じような知能を持つようになれば、そう遠くはない未来の世界は約ネバのようになっているかも…。

そう考えるとぞっとしますね。

エマたちは、すべての始まりとなった分断された人間の世界を目指すのでしょう。
しかし、食用児であるエマたちは鬼を大人しくしておくための餌でしかありません。

たとえ人間の世界にたどり着いたとしても歓迎されることは考えにくいですね。
そんな中家族たちがどのように生き抜いていくのか。

そしてハウスに残してきた小さい子どもたちをどのようにして救うのか。
課題は山積みです。

まずはミネルヴァの元へ無事たどり着くことができるのか?
まだまだ熱い展開が続きそうですね!

\鬼に食べられちゃう!?/
『約束のネバーランド』動画配信|見逃しフル無料視聴する方法はこちら! 『約束のネバーランド』動画配信|見逃しフル無料視聴する方法はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら
初回31日間無料!映画・ドラマ見放題☆
U-NEXT公式サイトはこちら