シェルドンクーパーの父親ってどんな人?|ビッグバンセオリー

シェルドンのお父さんは、本編では既に亡くなっていますね。

でも、シェルドンの子ども時代を描いたスピンオフ作品『ヤング・シェルドン』のときは、まだ健在。

シーズン1の15話で彼の双子の妹ミッシーが父親の遺産のことでサインをもらうためにシェルドンを訪ねてきます。

なので、きっとお父さんはシーズン1の直前に他界したのではないでしょうか?

目次

『ヤング・シェルドン』での父親役は誰?

『ヤング・シェルドン』で父親ジョージ・クーパー・Srを演じているのは、ランス・バーバー(Lance Barber)です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lance Barber(@lanceb.actor)がシェアした投稿

なんとこの方、本編にも実は登場してたことがあるんです。
シーズン5の11話で、レナードをいじめる役柄ww。

もちろん、このいじめっ子はジョージ・クーパー・Srとは全く別人ですが、面白い配役をしますよね。

ランス・バーバーのプロフィール

生年月日 1973年6月29日
国籍 アメリカ
出生地 アメリカ ミシガン州バトルクリーク
キャリア 1998年〜
配偶者 Aliza Barber
子ども 2人

あわせて読みたい
『ビッグバンセオリー 』フル動画見逃し配信開始!無料視聴する方法はこちら 『ビッグバンセオリー ギークなボクらの恋愛法則』は、アメリカで2007年〜2019年まで放映された大人気海外ドラマ。 なんとシーズン12まであります! 全279話。 シーズン...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

comment

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる