オオトリ様かわいい!全登場シーンを解説

湯屋にやってくる神さまの中でも見た目がとても可愛く人気の神さまが、ヒヨコの形をした「オオトリ様」です。
オオトリ様は、見た目のとおりおっきなヒヨコ。

目次

まんまるで毛が柔らかそうでマスコットのように気持ち良さそう

 

この投稿をInstagramで見る

 

Risa(@niwa.risa)がシェアした投稿

葉っぱを頭にのせ、何とも言えないマヌケな表情が可愛くてたまらないですね( *´艸`)

集まって何かをしてることが多く、盛り上げ上手で元気いっぱいなイメージがあります。

脇役ながらとても人気で、ぬいぐるみなどグッズもたくさん販売されてますよね。

また、背景の一部となっているシーンが非常に多いです。
ジブリが狙って、オオトリ様を登場させているのでは、と思わずにはいられません。

どのシーンでオオトリ様が登場しているの?

物語序盤、千尋があちらの世界に迷い込んだときに、船に乗って多くの神さまが湯屋へと向かうシーン

岸について、さまざまな神さまが陸に降り立ちます。
この船の2階部分は、オオトリ様一行で埋まっていました。

次に、千尋がハクと一緒に湯屋へ向かう途中の赤い橋で一匹のオオトリ様と出会う

その後、数匹がぞろぞろ歩いています。
千尋は息を止めるようにハクから言われていましたが、カエルの従業員の登場で思わず息をしてしまいました。

しかし、オオトリ様は全く気づいていませんでした。
鈍感そうな雰囲気があるので、気付きそうに無い感じがします。

また、千尋と並んだシーンがありますが、「オオトリ」だけあって、とても丸く大きいです。
大きな体にフワフワの毛は、トトロを思い出しますね!

リンに助けてもらいながら湯婆婆に会いに行くシーン

おしら様と出会って、おしら様は千尋たちが向かう方向を見ています。

その後ろの部屋で、宴会してるオオトリ様を見れます。
一匹が盛り上げているのが分かりますね。

みんなで入浴中のシーン

オオトリ様

1番オオトリ様が大きく映るシーンです。

湯船には5、6匹ほど浸かっており、頭にはタオルをのせているものもいます。
口をぽっかり開けて気持ちよさそう!

湯船の周りには、体を洗ってるオオトリさまの姿も見えますね。
浴場の一角が、オオトリ様御一行で埋め尽くされてます。
ホントに観ていて癒されました(#^^#)

まだまだあります。

千尋が番台蛙に薬湯を貰おうとするシーン

その奥の部屋では、浴衣を着たオオトリ様が宴会中。
同じオオトリ様一行でしょうか。

そうだとしたらお風呂に入る前に宴会して、お風呂上がった後も宴会していることになります。
見た目と裏腹に元気ですね。

オクサレサマが来られてからもオオトリ様の様子が見られます

まず、オクサレサマが入店されたことで、ざわつくお風呂場にオオトリ様一行がいます。
1匹が様子を伺っていました。

また、千尋がオクサレサマに突き刺さっているトゲを引っ張るシーンでもいますよ。

湯婆婆が上の階から様子を伺っているその端に同じように覗き込んでいるオオトリ様がいます。
そして、トゲを抜くときは共に応援し、抜けたら他の神さま同様に喜んでいました。

ぴょんぴょんと跳ねており、感情を表に出しているようでした。
オクサレサさまから川の神さまへと戻り、川の神さまが帰られるときは、上の階にオオトリ様一行がいます。

千尋が豚たちの中から両親を探し、見事正解した千尋を祝福する神さまたち

服を着たおしら様の後ろに、あのキョトンとした目が見られます。
[moveline color=”#afeeee” sec=”5″ thick=”40″ away=”2″][move]オオトリ様は黄色なので、小さく描かれていても見つけやすい[/move]んです。[/moveline]

物語の最初から最後まで油屋のシーンでは必ず出てくるオオトリ様。
見つけにくいシーンも多いですが、見つかるとちょっと自慢したくなる魅力がありますね!

そんな愛らしいヒヨコの神さま、オオトリ様の正体は?

オオトリ様とは、一体どんな神様なんでしょうか。

オオトリ様は、なんらかの理由でニワトリになる前に死んでしまったヒヨコ。
また、卵から孵ることが出来なかったヒヨコたちです。

そのヒヨコたちが神さまとなったようです。
神さまとなって、体が大きいヒヨコになったのでしょう。

ヒヨコと言えば、いつも大人数で行動しています。
おしら様と違い、オオトリ様はいつも団体行動しているのも納得できますね。

卵から孵ることが出来なかったということは、私たちが食べているということです。
私たちが頂く命の大切さ、有り難みを感じさせられます。

オオトリ様は他のジブリ出演作品は?

それは『崖の上のポニョ』です。
ジブリ映画に多い、他作品への出演ですね。

どこだろうと思ったら、リサが働く老人ホームの施設の戸棚に他のぬいぐるみたちと一緒に飾られていました。

オオトリ様自体ぬいぐるみのような雰囲気を持ちますが、本当にぬいぐるみとしてそこにあるとほっこりした気持ちになります。

エマ
特に千尋たちと関わることはありませんが、登場回数が多い名脇役的な存在ですね。

\ジブリ最大のヒット作!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

comment

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる